ゲームをする意味がわからないがゲームをする

少しわかりにくいタイトルなんですが

僕はゲームは時間の無駄と思いつつ

少しゲームしたい欲がある人間です。

でもやっぱりなかなか時間が取れないし他のこともしたいということもあり

ゲームは不要かなと思っています。

厳しい言い方になりますが

ゲームってやっていて

何も残らないというか

そんな感じなんですよね…

読書や映画鑑賞などをしているときは

こんな考えがあったのか!!!

とか気付きがあるのですが

ゲームってこのボスを倒すぞ!と

苦戦しながら攻略して

やったー!勝った!!!

上達したぞ!…………終了。

みたいなあの何も残らない感じ

ただテクニックが上手くなっただけ

苦労しながらクリアするより

ゲーム実況を見るほうが時間を

有意義に使えるんじゃないかなと

考えているですよね

とはいえゲームは小さい頃から好きでして少しプレイしてみたい葛藤もあります。

ただ大人になってからは

プレイしててもすぐに飽きて

序盤辺りで売ってしまいます(笑)

あの子供の頃に何時間も

熱中していてやっていたのは

なんだったんだろうか。。。

昔のように目をキラキラさせながら

ワクワクしながらゲームをプレイしていたあの頃…

今は10本に1本楽しいと思えるソフトがあるくらいで本当にすぐ飽きて

この時間って無駄すぎん?と思える日々

あ〜大人になったな〜。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました