モノが少ないだけがミニマリストではない

ミニマリストとは

冷蔵庫なし

洗濯機なし

電子レンジなし

みたいな

究極に何もない部屋を想像しがちですが

モノが少ないだけがミニマリストではないです。

自分にとって必要最低限のモノで生活し

ないことによって不便を被っていては意味がないのです。

・必要最低限のモノで生活を豊かにする

・時間にゆとりをつくる

この2点がミニマリストの最大の特徴でありみんながミニマリストになりたい点であると思います。

やはり必要最低限のモノで暮らすとなると

掃除が楽になったり部屋の動線ができる

好きなものしかない空間が必然的に生まれることになります!

お気付きになりましたか?

そうです!!!

必要最低限な生活をすることによってメリットしかないのです。

みなさんも不要なモノを減らして

幸福になろう!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました