abrAsusの小さい財布を1年使った感想

ミニマルな生活
こんにちはふっか(@fukka_mark)です。




ちょうど1年前に買ったので

商品レビューをしたいと思います。


僕が使っているのは

abrAsus 小さい財布のブッテーロレザーのキャメルです

良い感じに味が出てきています。

メイン財布として使っていて

普段はかばんを持たないので

ケツポケットに入れています。

ちなみに手入れ等はしたことありません。



普段入れている財布の中身は

・1万円1枚

・家の鍵

・運転免許証

・キャッシュカード×2

・クレジットカード

・ポイントカード

のみです。

基本はキャッシュレス(iD払いがメイン)で現金は必要なところも多いので念の為1万円ほど常備。



会計の際

小銭が出た場合は家に帰ると

すぐに貯金箱に入れ

基本は鍵のみを

ここの小銭入れに収納しています。

開くとこんな感じ

お札を入れてみると


収納力に関しては

・カードは最大5枚まで

・小銭は20枚

・お札は15枚


ただ小銭は10枚超えると

ボタンがかなり閉まりにくい

お札も同様10枚超えると

かなりしんどいです。

カードを入れた状態だと

こんな感じ↓

買った当初はカード4枚で

かなりキツキツですが

革が馴染んでくると

5枚収納可能です。


ただ注意点としては

5枚入れてしまうと

4枚にしたとき

革が伸び切っているので

スルッと落ちる可能性あり。

カード枚数は4枚or5枚かに

固定化をオススメします。


横幅はこんな感じ↓

お札1枚と

カード5枚ですが

入れると

多少膨らみます。

 

 

abrAsus 小さい財布の

メリット・デメリットについて

 

メリット

・ほぼカードサイズなので圧倒的にコンパクト

・小銭・お札・カードと全て収納可能

・手ぶらで出掛けられる



デメリット

・カードが少し取り出しにくい

・カード同士が少し傷つく

・お札が丸まる


総評

1年使ってみて

使用感としては

大変満足です。

ただデメリットでも上げた通り

小さいので仕方ないですが

お札が丸まるところが

自分的にはマイナス要素になりますね。



完全にキャッシュレスにしたいのですがまだまだ日本では現金主義のところもありどうしてもお金を出さないといけない場面もあります。

なのでこのabrAsus 小さい財布

現金も入れることができ

かなり重宝しました!!!

こちらは小さい財布のなかでも
傷が付きにくいエンボス加工のもの。

他にもabrAsusから

薄い財布も出ていて

とにかく薄いのが欲しいという方には

こちらもおすすめします。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました