ミニマリストが使っている財布 PRESSo レビュー (8ヶ月使用)

おすすめ

 

 

 



PRESSOのアメリカーノを買って
8ヶ月経ったので使用レビューをしたいと思います。

 

 



ちなみに以前はabrAsusの小さい財布を使っていました。
abrAsusの小さい財布の使用レビューを知りたい方はこちらへ リンク
https://arincoblog.com/abrasus-tiisaisaifu/

 

 

PRESSoの種類



PRESSoには
ブラック・アメリカーノ・モカの
3種類あり


僕は「PRESSo アメリカーノ」を選びました。



 

※その他にPRESSo pique
 小銭入れのCHIP


2020年1月には
新たにワンランク上の
PRESSo Noir(コードバン)
PRESSo Noir(ブライドル)
PRESSo Noir(エレファント)
の3種類が加わりました。

個人的にはPRESSo Noir(コードバン)が気になる。。。

https://drip.co.jp/pressonoir/

 







アメリカーノブラックモカの中間色で
焦げ茶のような色合いです。
※写真は新品当時


写真の通り

黒に見えました(笑)


よーく見ると

ステッチの部分がうっすら茶色がかっています。

 

 

PRESSOの中身

中身はこんな感じ
お札(3000円)
カード×4



入れるとこんな感じ

 

鍵はabrAsusの小さい財布と同様に
小銭入れに忍ばせています。



こんな感じで収納することも・・・

 

こちらのほうが素早くしまえて

 

実用的ですね。

 

PRESSOのメリット

メリット

  • スタイリッシュでかっこいい
  • コンパクトでポケットに入れてもふくらまない
  • キャッシュレス自体にあった最先端の財布

 

 

PRESSoのデメリット

デメリット

  • 小銭がほとんど入らない
  • 小銭やお札をしまうのが少し手間がかかる

 

デメリットについては個人的にはほとんどキャッシュレス生活なのであまり問題なし。
ただしどうしても現金のみの店があったりするのでそのときにここがちょっと不便だなと感じてしまう。

 

 

8ヶ月使用してみて

普段からカバンなどは持たないので

とても満足してます。

 

8ヶ月の経年変化は

 

こんな感じです!

 

 

閉じた状態

 

 

 

 


開いた状態

 

 

 

かなり光沢もでてきて

いい感じになってきました。

 

 

 


メリットであげたように


細いパンツだと二つ折り財布でも

うしろポケットは多少はふくらむのですが

PRESSoだとふくらまないので

かなり気に入っています!

 

 

スーツの胸ポケットでも

ぜんぜん大丈夫なので




普段からキャッシュレス決済ばかり

という方にはかなりおすすめの財布です!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました